逆ヘッド&ショルダー、ネックラインからのトレード解説

逆ヘッド&ショルダー、ネックラインからのトレード解説

 

豪ドルスイスフランのスイングトレード解説です。
マイナー通貨と言われていますが、トレンドが出ればどんな通貨でもトレードをする事が出来ます。

 

今回は、日足で逆ヘッド&ショルダー形成後のネックラインを割れないのを確認してからエントリーしています。
2回トレードを行ってます。大体3か月で500pips位でした。

 

 


AUD/CHF
月足・週足
ヘッド&ショルダー
※クリックすると大きく表示されます。

 

 

月足

 

赤丸のヘッド&ショルダーを形成して、ネックラインを割れ
E計算目標値を達成し、さらに下落した状態

 

戦略的には、このまま下落し続ける事も考えられるが、一旦レンジ入りか短期的な反転上昇が来ることが予想できます。

 

 

週足

 

ヘッド&ショルダーの目標値成後、N波動を形成しながらさらに下落、レンジ入り
赤丸の部分は、週足で見るとただのレンジになっているが、日足では逆ヘッド&ショルダーを形成

 

レンジを上に抜け、ネックラインを付近で止まったので一旦は買い目線

 

 

まとめると・・・
月足⇒一時的な上昇、もしくはレンジ形成
週足⇒レンジ形成後の上抜け、一時的に上昇トレンドへ転換

 


 

日足
逆ヘッドアンドショルダー
※クリックすると大きく表示されます。

 

トレード解説

 

@からAの上昇で日足では逆ヘッド&ショルダーを形成する
ネックラインを割れない限りは、押し目を待って買い戦略。

 

Bまで下落して青線のラインの付近で何回も止められていたので、買いエントリー
決済ポイントは(目標値)は、N計算値で算出します。

 

 

N計算値  B-(@-A)=目標値
※実際はこの目標値の8割ほどで決済しています。

 

 

0.8115-(0.7821-0.8321)=0.8615

 

決済ポイントはチャートに張り付く事が出来ないので、8割ほどで決済しています。

 

-(0.7821-0.8321)×0.8
0.8115+0.0400=0.8515

 

 

決済ポイントは0.8515

 

 

2回目のトレード

 

Cで一旦押しを付けましたが、ここはすぐに反転上昇したために、トレードは見送りました。
0.8515の目標を達成するまでは、押しを買うつもりだったので、しばらく様子見をしていました。

 

 

 

Dで高値を付けて、押しを待っていました。
Eのポイント青色のラインで何回も止めらていたので買いエントリー

 

 

目標値計算
0.83173-(0.8208-0.8477)=0.85863

 

実際は8割を目標値にしていますので

 

-(0.8208-0.8477)×0.8
0.83173+0.0215=0.85323

 

 

決済ポイントは0.85323

 

 

今回は0.8515で合わせて、全てのポジションを決済しました。
ホールドしていれば、0.85323まで結果的に行きましたが、天底を取る必要はありません。

 

安全に勝てるポイントのみをトレードしているので、十分なんですよね。

 

 

 

動画ではストップの考え方や、トレールについても解説しています。
ぜひご覧下さい。

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

FXトレード手法説明
FX夏休み相場トレード戦略動画
FX初心者セミナー サポートレジスタンスの引き方
FXスイングトレード解説 ポンドスイスフラン

 

 

ご意見や質問などありましたら、お気軽にどうぞ!!
お問い合わせフォーム

関連ページ

小さな時間足でタイミングを計りエントリー
FXユーロ円動画解説です。大きな時間足のトレンドに合わせて、1時間足までに落とし込んでトレードをしています。
シナリオ(戦略)を考え、相場の方向性を分析する
ポンド円(GBPJPY)の長期チャート分析です。デイトレードやスキャルピングでも必ず大きな時間足から分析しましょう。
上位時間足・優位性を使ったレンジトレード攻略
レンジトレードでも逆張りはしません。下位時間足でタイミングを図り順張りでトレードをします。背景を必ず確認してトレンド方向にエントリーしましょう。
アベノミクスをドル円 FXチャートから分析してみました
アベノミクスは本物なのか?USDJPYチャート分析から解説します。サポレジを意識し、月足、週足から解析すればそれほど難しくはありません。
FXスイングトレード解説 ポンドスイスフラン
FXスイング解説、ボラタリティのある通貨でもN波動を活かしてエントリーからイグジットをすれば比較的安全にトレードが出来ます。目標値を計算し、根拠のあるテクニカル分析をしましょう!今回はポンドスイスフランです。
FX夏休み相場突入!上位時間足から分析しよう
欧米のFXプロトレーダー、証券会社ディーラーが夏休みに入り相場が閑散とし動きになります。上位時間足からテクニカル分析を行い、リーマンショックの様な突発的な動きに騙されないようしましょう!
FX夏休み相場トレード戦略動画
シングルパパのFXテクニカル分析です。月足・週足・日足からの長期分析を公開します。水平線、波動論、基本的なシナリオの組み立て方の説明もしています。

トップページ 初めての方はこちら FX初心者コンテンツ メルマガ登録 お問い合わせ サイトマップ