アマゾンFBA倉庫に発送するときの注意点

アマゾンFBA倉庫に発送するときの注意点

fba倉庫納品,アマゾンfba,注意大型商品

 

Amazon FBAには、大きく分けて大型商品と通常商品があります。

 

 

 

通常商品の場合

140サイズまでのダンボールに商品を詰めて発送します。

 

 

 

Amazonヘルプには輸送箱サイズが40cm×60cm×40cmと指定がありますが、特に気にせずにホームセンターなどで販売している通常のダンボールで発送可能です。

 

 

 

100サイズ〜140サイズのダンボールでも、40cm×60cm×40cm指定から外れますが、発送する事が可能です。

 

 

 

発送時の注意点

 

重量が15キロ以上になった場合は、必ずダンボールに『重量超過』と明記する。
ダンボールサイズ140センチ以上での納品や重量オーバー30キロ以上など規定をオーバーしていないか確認する。

 

 

大型商品の場合

160サイズまでのダンボールに複数詰め発送するか?
そのままの(ダンボールの状態)状態で発送するかになります。

 

 

 

発送時の注意点

発送時に汚れなどが心配であれば、プチプチなどに梱包し発送します。
2つ以上の商品を紐などで縛って発送してはいけません。

 

 

 

フィギアや限定商品など、ダンボールにも価値のある商品でなければ特に気にすることは無いです。

 

 

 

通常商品と大型商品は発送先住所が異なる。

 

さらに西日本に住んでいる方は
地域にもより、発送先が異なるジャンルがあります。
Amazonのヘルプで確認できます。

 

 

 

大型商品専用の倉庫に発送しなければなりません。
発送先住所が違いますので、通常商品の様に複数まとめて発送するより、送料が多くかかることになります。

 

 

 

大型商品と通常商品はどうやって判断する?

 

※アマゾンのFBAヘルプによると

納品される商品寸法と重量によって大型商品かそうでないかが判定されます。
商品寸法が45×35×20cmのどれか一辺でも超える(※注)、あるいは寸法を問わず梱包時の重量が9キロ以上のすべての商品が大型商品として扱われます。

 

注:商品の3辺サイズを1最長の辺、2次に長い辺、3最短の辺の順に並べたとき、1が 45cm以上、2が35cm以上、3が20cm以上のどれかひとつにでも該当するかを調べます。例えば、21x21x21は3の基準に該当するため大型扱いですが、21x10x10は1、2、3どれにも該当しないので通常商品扱いになります

 

 

要するにAmazonが指定する大型商品に該当した場合は、大型商品となります。
次は大型商品見極め方を説明します。

 

FBA大型商品の簡単な見極め方

 

 

 

記事がお役にたてることを事を願っております。
クリックして頂けると幸いです!

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

 

 

配送料金を安くするにはヤマト便がお勧め
amazonの問い合わせ先
購入者へ評価依頼のメールを送信するタイミングは?
アマゾンFBA大型商品の見極め方

 

 

 

質問や感想はこちらからどうぞ!
お問い合わせフォーム


関連ページ

FBA大口出品ならすぐに代金引換(代引き)が設定可能
初心者でもFBA大口出品者の場合は、表記が無くても代金引換が利用できます。
野村信託銀行は他行への振込み手数料が月30回無料
オークションを頻繁に利用していると、気になるのが配送料金と振込み手数料です。他行への振込みが月30回無料になる銀行、野村信託銀行の口座開設方法を写真付きで紹介します。
amazon問い合わせ先
amazonに出店すると何かとお世話になるのが、テクニカルサポートです。問い合わせ先が分からないとの質問がありましたので記事にしました。
アマゾンFBA大型商品の見極め方
amazonFBA大型商品の見極め方です。料金シュミレーターのある場所を見れば、通常商品か大型商品かすぐに分かります。商品により発送先倉庫が違います。
配送料金を安くするにはヤマト便がお勧め
アマゾンFBA倉庫への発送料金を安く抑えるにはヤマト便がおすすめです。まとめて大型商品を配送する時には最安になります。
せどりをするなら資金管理は必要か?
せどりでもFXでも資金管理をする事により、複利で運用が出ます。資金管理を徹底する事によりお金が増えるスピードを何倍にもする事が出来ます。
購入者へ評価依頼のメールを送信するタイミングは?
アマゾンFBAで商品が売れ始めたら、次は購入者に評価依頼のメールを送信し、良い評価を付けてもらいましょう!
悪い評価とクレームを防止しよう!
amazonFBAで商品が売れたら次に気になるのが評価です。悪い評価・クレーム防止のために対策出来る事はしておきましょう。
ショップのメルマガを生かすためにGoogle カレンダーを活用しよう!
ネットショップの特価情報やセール情報はメルマガで配信されます。電脳仕入はGoogle カレンダーを活用しチャンスを逃さない様にしよう!
ネット仕入を始めるにハピタスに登録しましょう!
電脳仕入、インターネットを利用した仕入を始める前に、まずハピタスの登録をしましょう!ハピタスから購入すれば、ポイントバックも受けられますので良い事ばかりです。
ネット仕入展開方法@
電脳仕入、インターネットを使った仕入方法を紹介します。ネット仕入を攻略すれば、外出しなくても仕入が出来ます。

最新記事

メルマガの登録はコチラ

プロフィール

質問や感想はこちら!

免責事項


トップページ 初めての方はこちら FX初心者コンテンツ メルマガ登録 お問い合わせ サイトマップ