FX初心者セミナー サポートレジスタンスの引き方

FX初心者講座 サポートレジスタンスの引き方

 

今回はサポートレジスタンスの引き方を解説します。

 

 

無機質なチャートに水平線を描く事により、相場参加者が意識しやすいポイントが分かる様になります。

 

 

結局はチャートは人が動かしているので、意識されやすいポイントは必ず存在するんですよね。

 

【参考記事】
プロの目線を身に付けよう

 

 

サポート・レジスタンスには、描き方の決まりが無いので色々と引いてみる事が成長の一番の近道になります。

 

 

完璧なサポレジを引く事は不可能なので、何度も引いてみる事が重要です。

 

 

 

 

 

どうでしたか?
引いてみるとかなり、チャートの見方が変わると思います。
線を引いてみた人しか、分からないと思います。

 

 

実際に引いてみて、描いたチャートは、メールで送ってくれても良いし紙をスキャンして送って頂いても良いです。

 

 

 

提出方法は問いません。アウトプットをしましょう!

 

 

 

記事がお役にたてることを事を願っております。
クリックして頂けると幸いです!

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村

 

 

ご意見や質問などありましたら、お気軽にどうぞ!!
お問い合わせフォーム

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

FX初心者講座 サポートレジスタンスの活用方法(サポレジ転換)
FX初心者講座 サポート・レジスタンス(水平線)注意点
FXプロの目線を身に付けよう
サラリーマン、主婦にはスイングトレードがお勧め

関連ページ

FX初心者講座 サポート・レジスタンス(水平線)注意点
FX初心者が陥りやすいダマシ。サポレジをしっかりと描き、ローソク足の実体の抜け方をしっかりと判断出来れば回避する事が出来ます。
FX初心者講座 サポートレジスタンスの活用方法(サポレジ転換)
FX初心者講座、水平線を活用したテクニカル分析の応用編です。
FXトレード手法説明
FXトレード手法は、波動(値幅)、サポート・レジスタンス、時間足の相関関係などを活かしつつ、基本的な押し目と戻りを狙う順張りトレードです。ダウ理論をベースに一目均衡表の基本理論である波動・値幅・時間を大切にしています。
FXプロトレーダーの目線を身に付けよう
FXプロトレーダーとしての目線を身に付け、根拠のあるトレードを行いましょう!ファンダメンタルは利用されているだけで、結局は相場が行きたい方向へ進んでいきます。
サラリーマン、主婦にはスイングトレードがお勧め
サラリーマン、主婦はデイトレスキャルより、スイングトレードがお勧めです。落ち着いたエントリーとイグジットが出来、時間が拘束されにくく、相場が動けば安定して稼ぐ事が出来ます。
FXスイングトレードのメリットとデメリット
FXスイングトレードのメリット、デメリットです。メジャー通貨もマイナー通貨も関係なく、どの時間足でもトレンドが発生します。シナリオを組み立てエントリーからイクジットまでを行いましょう。

最新記事

メルマガの登録はコチラ

プロフィール

質問や感想はこちら!

免責事項


トップページ 初めての方はこちら FX初心者コンテンツ メルマガ登録 お問い合わせ サイトマップ